メッセージ

メッセージ

ベリーベリースープの商品には、女性に「白いごはん」を気軽に食べてもらいたいという、創業以来の私たちの熱い想いが込められています。 その原点は、野菜がたくさん溶け込んだ1杯のスープ。
すべての食材の栄養素がお鍋の中でひとつになって、野菜をおいしく、食べやすく変身させてくれる。そんな「幸せの味」をお客様にお届けいたします。

スープ専門店として、ベリーベリースープは2009年に長野で出発しました。スタートから掲げている「幸せは一杯のスープから。」というキャッチフレーズには、具だくさんのスープを、白いご飯やパンといっしょにお腹いっぱい食べて、幸せを感じていただきたいという想いを込めています。

山がちな寒冷地である長野県は、豊かな水に恵まれ、さまざまな野菜が収穫されます。実は野菜の消費量がトップクラスなのですが、これは長寿ナンバーワンの県ということと無関係ではないでしょう。そんな長野発祥のスープは、スープベース、トッピングともに野菜がたっぷりと使われています。また、味付けがしっかりめで、ご飯との相性が抜群なのも、濃いめの味付けを好む寒い土地柄で生れたスープならではです。

世界共通の食文化とも言える「スープ」。
近頃、コンビニエンスストアでも、お弁当コーナーやお惣菜コーナーでチルドスープやレトルトスープなどを気軽に購入できるようにもなり、ますます身近になってきました。
私たちベリーベリースープは、真剣にスープと向き合い続けて9年目。
これからも、熱々の栄養豊富なスープを、注文をいただいてから1杯1杯丁寧に調理し続けます。


株式会社スープアンドイノベーション
代表取締役社長 室賀 康

ベリーベリースープとは??

『ベリーベリースープ』は、おいしい水と豊富な野菜・きのこの産地で有名な日本一の長寿県である「長野県」で2009年の春に1号店(現:長野善光寺口店)がオープンいたしました。一般的に、女性をターゲットに絞った飲食店が、ローカロリー/低脂肪/減塩を強く意識している中、私たち『ベリーベリースープ』スタッフは、ご来店される多くの女性の皆様が日々気にかける「美容と健康」への第一歩は、「毎日の食生活の中で、美味しい料理を、野菜やお肉、魚介類などと一緒に栄養のバランスよく、白いご飯と一緒にしっかり食べること」であると考えております。ベリーベリースープの商品には、女性に「白いごはん」を気軽に食べてもらいたいという、創業以来の私たちの熱い想いが込められています。

また、国内に数ある「スープ専門店」の中でも、ベリーベリースープが最も強みとしている部分は「フォークがなければ食べられない具沢山スープ」づくりへのこだわりです。男性がお腹いっぱいご飯を食べたい時に、気軽に利用している「定食店」「ラーメン店」「カレー専門店」のように。女性がお気軽にお一人でも立ち寄ることができ、安心して栄養バランスの優れた料理をお召し上がりになれる店舗環境の提供を目指し、私たちは商品づくりのコンセプトとして、下記の点に関して特に配慮・注力して店舗展開をしております。

ベリーベリースープの特徴

  1. スープは具だくさんであること(ゴロゴロとした具が、たっぷりある事が基本)
  2. お肉と野菜と魚介類をバランス良く選択できるメニュー構成であること。
  3. 朝でも夜でも均一したスープの温度・濃度を保つこと。(煮詰まらないスープのレシピづくりの徹底)
  4. ご飯に良く合う商品を数多くお客様にご提供すること。(サンドインチやハンバーガーではなく、ご飯を気軽に。)

「スープ」という温かみのある料理を通して、お客様とスタッフが「料理」「憩い」「健康志向」「ごはん志向」の調和した空間と、バラエティに富んだスープ商品をご提供いたします。

このページのトップへ