コンセプト

スープアンドイノベーションについて

ベリーベリースープは、株式会社スープアンドイノベーション(本社:長野市)の外食事業として、2009年度よりブランド化に着手し、忙しい毎日に心温まる一杯のスープをお届けすることで、地域の皆さまに愛される店舗づくりを目指し、日々営業活動をしております。スープの販売価格も、物価にマッチした低価格に設定し、女性がひとりでも気軽に白いご飯をお召し上がりになれる店舗環境、メニュー構成で、新たな外食分野として現在全国展開しております。

国内に数ある「スープ専門店」チェーンの中でも、ベリーベリースープが最も強みとしている部分は「フォークがなければ食べられない具沢山スープ」づくりへのこだわりです。

ターゲットとする女性の皆様が日々気にかける「美容と健康」への第一歩は、私たちは「日々の食生活の中で、おいしいものを野菜やお肉、魚介類などと一緒に栄養のバランスよく、白いごはんと一緒にしっかり食べること」であると考えます。
そのため、私たちの商品づくりのコンセプトとして、下記のような点に関して特に配慮・注力して店舗展開をしております。

  1. スープは具だくさんであること(ゴロゴロとした具が、たっぷりある事が基本)。
  2. お肉と野菜と魚介類をバランス良く選択できるメニュー構成であること。
  3. 朝でも夜でも均一したスープの温度・濃度を保つこと。
    (煮詰まらないスープのレシピづくりの徹底)

ベリーベリースープは、「スープ」をメインディッシュとする、美容と健康を意識した全く新しいジャンルの外食ベンチャーブランドです。

このページのトップへ